合宿免許の料金が安い時期はいつ?

合宿免許のマイライセンス > 合宿免許の料金が安い時期はいつ?

合宿免許の料金が安い時期はいつ?
おすすめは閑散期の4月後半~7月前半、10月~11月

合宿免許は時期によって料金が変わることって知っていましたか?
「どの時期が高いのか安いのか?」「そもそも通学免許と比べて合宿免許って本当に安いのか?」気になりますよね。
ここでは合宿免許の安さの理由とメリット・デメリット、教習所の選び方から申し込み方法までまとめてみましたので、
ぜひ参考にしてみてください。

合宿免許の平均費用と安い時期は?
通学免許と比べた料金と狙い目の閑散期について

<合宿免許と通学免許の時期ごとの料金比較。安い時期は4月後半~7月前半、10月~11月>
合宿と通学を比較して「合宿免許は安い!」と世間ではよく言われていますけど、どれくらい安いのでしょうか?
ざっくりと言いますと合宿免許料金の平均は「繁忙期(2月・3月):21~34万円、閑散期:17~22万円」になります。比較されるのは「通学免許」と呼ばれる「近所にあって自転車で通う教習所」の様な感じになります。通学免許の平均は「繁忙期:23~38万円、閑散期:19~24万」になります。ですので最大で4万円ほど合宿免許が安い傾向があります。
※その他、>免許取得に必要な期間に関する情報はコチラ!

合宿料金の推移表

旅行と一緒で、料金が「高い時期⇒繁忙期」と「安い時期⇒閑散期」があります。
結局のところ閑散期は「お客様が来ない⇒ 料金安くするから来てね!」と言う事です。
運転免許の場合ですと「繁忙期:7月後半~9月・2月~3月、閑散期:4月後半~7月前半、10月~11月」になります。進学や就職が早々に決まって時間にゆとりのある学生の方、長期休暇を取っている社会人の方には、「合宿免許」で混雑していない閑散期「格安の4後半~7月前半・10月~11月」に入校を強くおすすめします!
>お得な普通車キャンペーンはコチラ!

<合宿免許が通学免許に比べて安い理由は、「スケジュール、土地代、回転率」>
ところで…よく質問を受けるのです。「どうして合宿免許はこんなに安いの?」と。
なぜだと思いますか?それは以下の3つが主な理由でしょう。
1:効率的なスケジュール…通学免許は自分の都合の無い時に教習を受けるので、どうしても卒業まではダラダラと通う事が多いのです。しかし合宿免許では、最短で、最も効率的にスケジュールを組むので、無駄なく集中して学ぶことができます。結果的にお客様1人に対する時間的コストが減るので、料金を抑える事ができます。
2:土地・物価の安さ…教習所には広大な敷地が必要です。都会であれば土地の税金だけで数千万になります。また、物価も高いので社員のお給料も必然的に上がってきます。結果的に「料金を上げざるを得ない」ことになります。その点、合宿教習所は比較的に土地・物価が安い所にあるので、合宿教習料金を安くできるのです。
3:回転率の高さ…変な言い方をしますと「繁盛しているお寿司屋さんほどネタは新鮮。そしてお手頃価格!」ですよね?合宿免許も近いです(笑)。学科教習については、指導員1人で生徒さん40人以上でも担当可能です。ですので、生徒さんが多ければ多いほど、指導員1人当たりの売上が上がる⇒無理して値上げしなくても良い⇒安くご提供できる、という事になります。 お安くなる理由はご理解頂けたと思いますが、申込方法や合宿免許料金の支払い方法についても知りたいですよね?

合宿免許の申し込み方法は?
申し込みタイミング、料金の支払い方法について

合宿免許の申し込みはお電話で

<合宿免許の申し込みは、入校の2~3ヶ月前くらいに電話での問い合わせがベスト>
合宿免許の申し込みはお電話で
格安で人気のある合宿免許。どれくらい前から予約・申込みすれば良いのでしょうか。
結論から言いますと「早ければ早いほど良い!」です。しかも電話がベスト!!
当たり前の事を言ってますが、とても重要なのです。
教習所によってですが、「2か月前に予約をすると割引します!」と言う「早割」を実施している所もあります。
また、例えば「圧倒的な低価格が売り」な教習所ですと、全国各地から予約が殺到し、3か月前には予約が入ってくるという所もあります。また、閑散期と言われる時期には、各教習所で格安キャンペーンを実施します。これもねらい目です!
また電話問い合せをおすすめする理由は、メールでのやり取りでは時間がかかるうえコミュニケーションが上手くできなくて、聞きたい回答が得られない事もあります。
合宿免許料金を安く抑えたい人は、「スピード」と「確実」を大切にして下さいね。
夏休みや春休みに格安でお考えのかたは
>夏休み(7・8・9月)の料金ランキングはコチラ!
>春休み(2・3月)の料金ランキングはコチラ!
毎年3月と9月位に、全国の合宿料金が更新されます。パンフレットもこの時期に一斉に発送するのですが、のんびりしているとパンフレットが手元に届く前に満員なんて事も…。早い者勝ちなのです!
また、予約~入校まで、お支払いのタイミング、実際に入校してから卒業、そして免許取得までのスケジュールも気になりますよね。
詳しくは、>合宿免許予約~入校はコチラ!

<料金の支払い方法のパターンは、現金・分割ローン・クレジットカード払いの3種類>
いくら希望の学校で予約が取れたとしても、実際には合宿免許料金を支払わなければ入校できません。ですが、17万~30万位はしますので、ご自分のライフスタイルにあった支払い方法を選びたいですよね?マイライセンスでは、3種類のお支払い方法をご用意しています。
1.現金、2.分割ローン、3.クレジットカード払い、があります。
詳しくは >合宿免許料金のお支払いについてはコチラ!

「早く相談する事で予約も取れやすいし安いのは分かったけど、安いかわりに補習等の追加料金が大きな負担になりそう」と思いますよね?その悩みも解決しましょう!

気になる合宿免許のサービスの質は?
通学免許と比べた教習から卒業までの保証内容やメリットについて

<合宿免許と通学免許は教習内容の違いはない。卒業までの保証サービスも充実>
合宿教習と言うと「安かろう悪かろう」と思う方も少なくないと思います。ですが、「安さの秘訣」は上記でお話しした通りです。教習での勉強科目や内容は全国で統一されています。通学・合宿どちらでも一緒なのです。
また、追加料金等については、多くの教習所が「○○時間の延長は料金不要」や「検定が不合格でも〇回は追加料金不要」など独自の保証を設定しています(※詳しくは各教習所ページをご覧下さい)。通学の場合は、そのような保証制度をつけたすと別途追加料金が発生することがほとんどです。

<交通費支給サービス、充実した食事や温泉設備、スポーツ施設など合宿免許ならではの楽しみあり>
合宿免許は温泉や食事も楽しめる
合宿免許は、より多くのお客様に来ていただけるようにサービスも充実しています。教習所によってサービスはそれぞれ決まっていますが、交通費や食費のサービス、宿泊施設の提供、温泉サービスや観光案内、スポーツジム利用など、特色豊かなサービスをご用意しています。
通学よりも保証が厚く、さらにサービスが付く合宿免許、行かない手はないです!
これは合宿免許だけのメリットですよね!
でも、たくさん選択肢がありすぎるのも困りもの…。どうやって決めればよいのかも考えて行きましょう。

"予算や場所など条件にあった合宿免許はどう選べばいい?
合宿免許の選び方ガイド

<料金・保証内容で比較。追加料金に注意してトータルコストで考えよう>
ほとんどの教習所は交通費の補助サービスがあります。ただし補助上限が決まっていますので、注意が必要です。例えば「合宿免許料金が25万円で、交通費が往復で2万円上限支給の新潟の教習所」を選んだ場合は、東京の方なら新幹線で往復約2万円ですので実費負担はほぼないです。ただし、静岡の方の場合は、往復3万円ですので実費負担が1万円になるわけです。ですので、合宿免許料金の安さだけで判断すると、予定よりもお金がかかる事があります。各教習所の詳細ページに交通費支給上限もありますのでご参考にして下さい。また、技能教習が上手くできなかった時には期間延長の可能性もありますが、各教習所とも無料で延長できる日数が決まっています。ですので「私、乗り物がすごい苦手なんだけど…」と言う方は、延長保証が手厚い教習所を選ぶと安心でしょう。
予算、場所だけでなく、交通費や延長保証などたくさんの選択肢がありますので、迷った場合はマイライセンスにお気軽にお問い合せ下さい。

<場所・地域で比較。近くて便利な教習所か観光も楽しめる教習所が良いのか考えよう>
「長旅はつかれるので」なるべく近くの教習所で合宿免許をしたい方、逆に「旅行気分で」遠くで合宿免許をしたい方、両方いらっしゃいます。マイライセンスでは全国約60校の優良公認教習所と提携していますので、ご希望にあったものが見つかるでしょう。
地域から合宿免許を探したい場合 >地図から教習所を探す
せっかくなので遠くに行って観光もしたい!と言う方は特にお得ですよね。交通費の補助もでて合宿教習もできて一石二鳥です!

<宿泊施設の充実、部屋タイプで比較。温泉、食事などのこだわりから考えよう>
各合宿教習所には特色があります。宿舎がきれい、食事充実、温泉施設あり、スポーツジムあり等々、ご自分の「これだけはこだわりだい!」という要望にマッチした教習所が必ずあります。たとえば、「約2週間の合宿中もご飯は大切!」や「身体を動かしたい!」と言う「こだわり」にも合宿教習なら答える事ができます。
>「こだわり」で探す合宿免許はコチラ!
また、こだわり以外にも選ぶコツ・ポイントがあります。
>教習所選びのポイントはコチラ!

納得した教習所を見つけるのも大変ですよね!

まとめ

最後に、このページのポイントをおさらいしましょう。
合宿免許の特に安い時期は閑散期の4月後半~7月前半、10月~11月
安いからといって教習内容に違いがあるわけではない
合宿免許なら交通費補助もあるのでプチ旅行気分も味わえる
場所、宿泊施設、食事など、「こだわりの優先度」を明確にしておく

なぜ合宿免許が格安でメリットも多いのか、お分かり頂けましたか?
また、全国の合宿教習所が、たくさんのお客様に来ていただけるようにサービス向上に必死です。
同じ教習内容なら、格安、交通費補助あり、保証も手厚い合宿免許を選ぶのが賢い!

合宿免許料金が格安の >普通車キャンペーン情報はコチラ!

pagetop